ようこそ、ゲストさん

製品カテゴリー
ヘルプ&ガイド
その他

セラゼッタ

1 1 1 1 1 4.9
  • セラゼッタの商品画像01
  • セラゼッタの商品画像02
  • セラゼッタの商品画像03
  • セラゼッタの商品画像04
  • セラゼッタの商品画像05
  • セラゼッタの商品画像01
  • セラゼッタの商品画像02
  • セラゼッタの商品画像03
  • セラゼッタの商品画像04
  • セラゼッタの商品画像05
メーカー:MSD 発送国:インド・シンガポール
セラゼッタの概要

セラゼッタはエストロゲンの含まれていない低用量ピルなので、これまで低用量ピルを服用することができなかった肥満の方、35歳以上の方、喫煙者の方等も安心して服用することができるミニピルと呼ばれるタイプの低用量ピルです。

成分 デソゲストレル
効果 避妊、月経痛治療、ニキビ改善
副作用 嘔吐、吐き気、消退出血、不正出血、腹痛、頭痛
服用方法 毎日決まった時間に1日1錠

販売価格

セラゼッタ 28錠

個数 販売価格
(1箱単価)
ポイント 購入
28錠
1箱
3,400円
3,060
1箱あたり
(3,060円)
91pt
カゴに入れる
獲得pt:91pt
28錠
3箱
10,200円
8,260
1箱あたり
(2,753円)
247pt
カゴに入れる
獲得pt:247pt
28錠
6箱
20,400円
15,600
1箱あたり
(2,600円)
468pt
カゴに入れる
獲得pt:468pt
メーカー:MSD 発送国:インド・シンガポール
セラゼッタの概要

セラゼッタはエストロゲンの含まれていない低用量ピルなので、これまで低用量ピルを服用することができなかった肥満の方、35歳以上の方、喫煙者の方等も安心して服用することができるミニピルと呼ばれるタイプの低用量ピルです。

成分 デソゲストレル
効果 避妊、月経痛治療、ニキビ改善
副作用 嘔吐、吐き気、消退出血、不正出血、腹痛、頭痛
服用方法 毎日決まった時間に1日1錠

セラゼッタの商品詳細

セラゼッタの詳細

MSD社(Merck Sharp & Dohme)のセラゼッタは「ミニピル」と呼ばれる低用量ピルです。
一般的な低用量ピルとは違い、エストロゲンを含まないタイプのピルです。
本剤は1シートに28錠入っており、休薬期間がなく毎日飲み続けるので、飲み忘れの心配がありません。

特徴

セラゼッタはエストロゲンが配合されていないので、喫煙される方でも服用することができます。
エストロゲン増加による子宮体癌や卵巣癌のリスクがあるとされていた肥満体質の方や35歳以上の方も安心して服用していただけます。
身体に負担がかかりにくく、血栓ができにくいというメリットがあります。
低用量ピルと同様に、排卵を抑え、精子の子宮内への侵入を抑えることで避妊効果があります。
更に、生理に伴って起こるイライラや不安感等のPMS(月経前症候群)や生理痛等の緩和の効果もあります。
セラゼッタはこれまで喫煙や体質、年齢等の様々な理由により低用量ピルを服用できなかった方にオススメです。

参考サイトについて

公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。

医療医薬品:デソゲストレル

使用方法

セラゼッタの服用方法

セラゼッタは生理の1日目から1錠をコップ一杯の水と一緒に服用を開始して下さい。
毎日同じ時間に服用を続けることで避妊効果を得ることができますので、忘れずに服用しましょう。
本剤を服用してから4時間以内に下痢や嘔吐をしてしまった場合は、成分が吸収されていない可能性があり十分な避妊効果が得られていない可能性があります。
追加でもう1錠飲み、次は通常の服用時間に服用して下さい。
もし飲み忘れてしまった場合は、避妊の効果を十分に得ることができなくなります。

飲み忘れてしまった場合

セラゼッタを飲み忘れてしまった場合は、前日の飲み忘れであればすぐに前日分を服用し、当日分は通常の時間に服用して下さい。
2日以上飲み忘れてしまった場合、すぐに前日分を服用し、当日分は通常の時間に服用します。
その後は服薬のスケジュールどおり継続服用してください。
その後、服用を続けながら1週間はコンドーム等の避妊法を併用して下さい。

効果・副作用

効果

セラゼッタには排卵を抑える効果があります。
排卵が起こったとしても、精子が子宮へ向かう道となる子宮頚管の粘膜の状態を変化させることで精子を子宮内に侵入しないようにします。
更に、子宮内膜を肥厚させにくくするので受精卵を着床させずに妊娠を防ぎます。

副作用

セラゼッタは副作用が起きにくいとされていますが、吐き気、乳房痛、頭痛、腹痛、悪心等の報告があります。
これらの症状は身体が本剤の成分に慣れていくことで緩和する症状です。
万が一、症状が治まらない場合は、かかりつけ医師に相談して下さい。

  • セラゼッタの使用上の注意点

    セラゼッタは妊娠中、妊娠の可能性のある方は服用できません。
    重篤な肝障害、悪性腫瘍、異所性妊娠の既往がある方は服用できません。
    配合されている成分にアレルギーをお持ちの方は服用することができませんのでご注意下さい。

  • 併用禁忌

    セラゼッタに併用禁忌薬は指定されていませんが、併用注意薬として以下の医薬品が指定されています。


    テグレトール、ラミクタール、アレビアチン、ヒダントール、フェノバール、プリミドン、トピナ、デパケン、バレリン、エピレオプチマル、ザロ等の抗てんかん薬、抗HIV薬、抗結核薬
    併用により、薬の効果を弱める可能性があります。
    セント・ジョーンズ・ワート(セイヨウオトギリソウ)含有食品
    併用によりお薬の成分の吸収を阻害する可能性があります。

    上記以外にも服用中の医薬品がある方は服用前に飲み合わせの確認を行って下さい。


    参考サイトについて

    薬のデリバリーでは公開する情報の正確さを高め、健全かつ安心・安全な医薬品の利用を目的とする為、下記サイトを参考にしています。


    Wikipedia:デソゲストレル
  • 保管方法

    • 高温、多湿、直射日光の当たる場所を避けて保管して下さい。
    • 小さいお子様やペット等の届かない安全な場所で保管をして下さい。
    • 記載の利用期限を過ぎた場合は使用を避けて下さい。
    • 分割した際は外気に触れないように保管し、早めに服用するようにして下さい。
  • 有効成分

    デソゲストレル0.075mg

内容量

28錠

セラゼッタ購入者の口コミ・レビュー

  • ★★★★★
    ささこさん(36歳)女性
    肥満も喫煙も35才以上も当てはまるので、私のためのピルと言っていいかもしれないです。笑 今後もよろしくお願いします。
  • ★★★★★
    かかしさん(32歳)女性
    本当に助けられてます!私でも飲めるピルがあってよかったー!太りすぎには注意して飲み続けたいと思います。
  • ★★★★★
    Pochaさん(27歳)女性
    ピルが肥満体の人は飲めないなんて知らなかったデブです・・・太ってたってそういうことするんですよーピル飲みたいんですよー痩せろってことですかーなんてぶつぶつ思っていましたが、なんと肥満でも飲めるピルがある!と教えてくれたのは彼氏でした。優しい彼氏ありがたいありがたい。教えてもらってから即効で買って今は飲むタイミングを待っているところです。来週あたりに生理が来る予定なので楽しみに待っています。
  • ★★★★★
    リロさん(29歳)女性
    副作用が起きにくいピルというのは本当でした、数年前に他のピルを飲んだら結構きついめまいがあって起き上がれなくなっちゃったのがトラウマですぐ飲むのをやめてしまったんですが、こちらは副作用少ないから大丈夫と聞いて、なぜ副作用が少ないのか自分で調べて、その理由に納得できたので探して買いました。初日からしばらくはドキドキしながら飲みましたが、特に何もおきず。その後も快適に過ごせています。PMSをどうにかしたかったので本当に助かっています!
  • ★★★★★
    匿名さん(31歳)女性
    生理痛が若い頃からひどくて、体調不良と重なったりしたら、もう寝た切りもざらでした。学生時代はまだしも、仕事を始めてからは生理に振り回される生活でしたが、これを飲み始めてからはうまくコントロールができているらしく、生活が一変しました。これだけ自由になったし、転職も考えています。最初はクリニックで処方していただいていましたが、これからも長期間飲み続けることを考えてここで安く購入するようになりました。問題なく同じお薬が来て、しっかりと効いてくれています。

口コミ・レビューを投稿する

レビューを投稿する

口コミ・レビューの透明性を保つ為、商品を購入した方のみ投稿できるようにしております。
お手数ですがサイトにの上、口コミ・レビュー投稿をして下さい。

目次


購入する